直島の食堂。この後頼まれて写真を撮る。
外国の人に向けての「はい、チーズ」がいつも何といってよいかわからない。この食堂の女の子はとてもひょうきん。



直島から豊島へ向かう船のなかから。船のなかはいつもとても好きだけど、あっというまに陸に着く。

 

高松港の赤い灯台のふもとで釣りをするおじさん。自転車には機能的な工夫がたくさん。


Written by mariko