Featured Image

すり鉢がほしいの巻

  なぜだかわからないのですが時々、とつぜん、「これをやりおおせなければ、次へ進めない」というテーマのようなものが降ってきて、わたしがいくらそれから気をそらそうとしても、やっぱり無理で、寝ても覚めてもそのことを… Read more »

Featured Image

今日もどこかでアーカイヴくん 40

  文字が書いてあるとひとしきり読んでしまいます。看板やポスターはもちろんのこと、かばんやTシャツも。 数年前から世界の都市名がずらずらと英語で書かれたバッグを持っている人を多く見かけるようになりました。 そし… Read more »

Featured Image

今のまくらと金のまくら

選択と行動を放棄したくなる際に、とつぜん目の前に現れてほしいと思うのは、妖精である。 あるいは、たまたま目の前に水場(水たまり、池、湖など)があった場合には、ぜひともヘルメス神にご登場願いたい。 そして、抱えているあれや… Read more »

Featured Image

ドーリア式とかイオニア式とか

世界史の教科書のわりと最初のほうに、ドーリア式とイオニア式とコリント式という、古代ギリシャ時代の建築物の、柱の種類が3つ出てきた。 いま手元にその教科書がないのだが、いつか見つけて開いてみたら、その文字のところにはきっと… Read more »

Featured Image

みんな落ち着かない

ときどき、なにがあったというわけでもないのにやけにそわそわ、そわそわすることがある。 ついさっきお米を洗って、まさに現在(炊飯器が)お米を炊いているところなのに、食パンをトースターに入れてつまみを3分のあたりにぐいっとひ… Read more »

Featured Image

今日もどこかでアーカイヴくん38

  みなさん、やかんでお湯を沸かすのはお好きですか。それとも、電気湯沸かし器をお使いでしょうか。 いずれにしましても、沸きたてほやほやのお湯を眼鏡をもれなく曇らせながら湯たんぽに注ぐあいだじゅう、わたしの心はお… Read more »

Featured Image

【絵と文】わにが言うには

わにが言うには、これからきのこ狩りに行くそうだ。 わにが言うには、わにのくせしてきのこを食べるなんてなんていう格好悪いふるまいだろう、って、生まれた集落ではこそこそ言われていたそうだ。それはもちろん耳に届いていたから、こ… Read more »

Featured Image

今日もどこかで アーカイヴくん 36

  わたしもたまたまアーカイヴくんとおなじような経験を近ごろしたのですが、場合によっては “空のまま” のひきだしがあってもよい、という発見には、頭のなかをすすがれたような気分になりまし… Read more »

Featured Image

月と星と太陽の日課

  電車のなかでわたしがきょろきょろしていると、小さなAちゃんが「なんでそんなにきょろきょろしているの」と聞いた。 傍目にもきょろきょろしているのが明白だったことにすこし心のなかで苦笑いをしたのちに元気を取りも… Read more »