【お知らせ】QVC/イギリスの老舗色鉛筆[ダーウェント]の世界

昨年10月の放送に続き、QVC Japan で2月24日(土)放送の『イギリスの老舗色鉛筆[ダーウェント]の世界』(20:00~21:00)にデモンストレーションで出演します。 水彩色鉛筆インクテンスやウォーターブラシ、… Read more »

【event】ラッピング PARTY 2018 1.30-2.14 / 東急ハンズ池袋店

3 tree books の参加イベントのお知らせです。 【ラッピング PARTY】     プレゼントに彩りを添えるラッピングペーパーやメッセージカード、マスキングテープ、 ふせんやレターセットなど… Read more »

今日もどこかでアーカイヴくん 48

みなさんは、一日のあいだに何回くらい、「どうしても眠い」っていう時がありますか。 「どうしてもっていう程ではないけど、冴えているか眠たいかでいえば、眠い」、「起きて2時間しか経っておらず、そのうち5分は歯磨き、2分はゴミ… Read more »

今日もどこかでアーカイヴくん 47

  47話は、着ぐるみかぬいぐるみと間違われたアーカイヴくんです。 ふわふわ感があり、そこから手と足が出ている彼(?)のことですからそう思われてしまったのかもしれませんが、いっぽうで、ひとりひとりのわたしは、と… Read more »

Happy New Year 2018

  新年おめでとうございます。 2018年が皆さまにとってますます豊かでゆかいな一年になりますことをお祈りします。 本年もどうぞよろしくお願いいたします。

【3 tree books】せんがわクリスマスマーケット2017

「せんがわクリスマスマーケット2017」に 3 tree books として参加します。 会場は、今年の秋にリニューアルオープンした、ギャラリー&カフェのniwa-coyaさん。 店内は、水色に塗られた壁や有機的なかたち… Read more »

【3 tree books】木の香ヶ森の雑貨屋さん展

『木の香ヶ森の雑貨屋さん展』(GINZA HAKKO 木の香) 2017年12月12日(火)~12月17日(日) 11:00~12:00(会期中無休)   GINZA HAKKO 木の香がセレクトした日本で活躍… Read more »

浮いてる浮いてない

  桜島が、陸とつながっていることを知ったのはついこの頃のことである。 陸といっても、そのつながっているところの九州も島だし、日本も島のあつまりだし、・・・ユーラシア大陸は、どうなのか。たいそう大きめの島なのか… Read more »

【3 tree books】あたらしいスタンプのご紹介

3 tree books にあたらしいスタンプが3つ加わりました。 今回はどれも文字が入っていますよ。   【Do not Bend or Fold】 曲げたり折ったりしないでくださいね、スタンプです。 長い長… Read more »

拝啓、キッチンタイマーさま

拝啓、キッチンタイマーさま   この秋の二つ目の台風が去ってゆき、青空にはいろんな雲たちが登場しています。 ぽんぽん言いながら生まれたようなポップコーン風の群れ、ずっと向こうから来てずっとはるか向こうまで伸びて… Read more »

New Articles
  • 3 tree books : あたらしいカードができました

    お陰さまで、3 tree books は生まれて1年が経ちました。 写真は、3 tree books のあたらしいカードです。 両面それぞれ違うデザインです。 これからも 3 tree books をどうぞよろしくおねが… Read more »

  • 【WORK】調布市・崖線樹林地ガイドマップ『もりのちず』入間町・若葉町編

    市と市民団体が協働して保全活動を行っている調布市・崖線樹林地ガイドマップ(入間町・若葉町編)が発行されました。 わたしは、表紙イラスト/3つの緑地のイラストマップ/緑地に住む鳥のイラストを担当しました。 さまざまな角度か… Read more »

  • こんにちは、だれかさん(5)花屋

      「さようなら、頭でっかち」という言葉がしょっちゅう頭に浮かびます。 どうも、頭が頭にさようならと言う矛盾をはらんでも、わたしがわたしにそう言いたいようです。 毎日は選択の連続。そしてわたしはいちいち反応する… Read more »

  • こんにちは、だれかさん(4)瓶売り

    どの瓶にどんないわれがあるものか、尋ねる人の多いこと。 たしかなことは、いつかどこかで誰かがつくって、それがいつかどこかで土のなかから掘り出されたってこと。 そうして偶然があるときどこかで鉢合わせをしたら、ふたたび土の中… Read more »

  • 【イタリアのノート】けしの花ジャーニー

      とても広いフォロ・ロマーノを歩いていて、風通しのよい高台にのぼってきたとき、鮮やかな朱色の花の群生を見つけた。 じぶんが見つけたと思うより先に、わたしのなかの誰かさんがもっとずっとはやく気がついて、高揚して… Read more »

  • 3 tree books : くちぶえ鳥たち

        All Photos by Koyumi Fujii 絵の作品集です。 B5サイズ、全部で20ページなので、20人の “くちぶえ鳥たち” がいますよ。 背表紙やタイトル… Read more »

  • 3 tree books : はんこたち

    はんこが好きで、はんこをつくりました。 それ以来、お手紙や封筒や手帳のあちこちに、何度も何度もはんこをおしてきました。 スタンプインクもいろんな色のを持っていて、引き出しのなかに見やすく収納しています(わたしにしては珍し… Read more »

  • 【イタリアのノート】窓たち

    ▲Click to zoom なかとそと、あちらとこちらとを繋ぐものとして、ドアや窓があるが、ドアにむかってわたしが決めなければいけないことは、たいていの場合、入るか/入らないか、である。 ドアノブがついていればひねるか… Read more »

  • 【イタリアのノート】おはよう、朝さん

    イタリアにいる間、毎朝早朝に目が覚めていた。目が覚めていただけでなく、実際に体ごと起きるところまで辿りついていた。信じられないくらい気持のよい目の覚め方。昨晩まったく自然になんの努力も必要なしに眠ったようで、眠り方とおな… Read more »