【お知らせ】QVC/イギリスの老舗色鉛筆[ダーウェント]の世界

  2月の放送に続き、QVC Japan で5月17日(木)放送の『イギリスの老舗色鉛筆[ダーウェント]の世界』(20:00~21:00)にデモンストレーションで出演します。   水彩色鉛筆インクテン… Read more »

【3 tree books】メッセージカードができました

新しいメッセージカードができました。 「pocket no mori」という名前です。   ポケットに手を入れたら出てきた森のかたち。 いつか見た森のかたち。咲いたり、色づいたり、地面に落ちたりしたかたち。 &… Read more »

【3 tree books】あたらしいスタンプ

病み上がりに雨のしとしと降る窓のむこうを眺めていたら、ベランダに薄桃色のちいさな花びらが数枚お越しでした。 そんなに遠いところから来たのではないでしょうけど、強い風はいろんなものを運びますね。   さて、今日は… Read more »

【お知らせ】QVC/イギリスの老舗色鉛筆[ダーウェント]の世界

昨年10月の放送に続き、QVC Japan で2月24日(土)放送の『イギリスの老舗色鉛筆[ダーウェント]の世界』(20:00~21:00)にデモンストレーションで出演します。 水彩色鉛筆インクテンスやウォーターブラシ、… Read more »

【event】ラッピング PARTY 2018 1.30-2.14 / 東急ハンズ池袋店

3 tree books の参加イベントのお知らせです。 【ラッピング PARTY】     プレゼントに彩りを添えるラッピングペーパーやメッセージカード、マスキングテープ、 ふせんやレターセットなど… Read more »

今日もどこかでアーカイヴくん 48

みなさんは、一日のあいだに何回くらい、「どうしても眠い」っていう時がありますか。 「どうしてもっていう程ではないけど、冴えているか眠たいかでいえば、眠い」、「起きて2時間しか経っておらず、そのうち5分は歯磨き、2分はゴミ… Read more »

今日もどこかでアーカイヴくん 47

  47話は、着ぐるみかぬいぐるみと間違われたアーカイヴくんです。 ふわふわ感があり、そこから手と足が出ている彼(?)のことですからそう思われてしまったのかもしれませんが、いっぽうで、ひとりひとりのわたしは、と… Read more »

Happy New Year 2018

  新年おめでとうございます。 2018年が皆さまにとってますます豊かでゆかいな一年になりますことをお祈りします。 本年もどうぞよろしくお願いいたします。

【3 tree books】せんがわクリスマスマーケット2017

「せんがわクリスマスマーケット2017」に 3 tree books として参加します。 会場は、今年の秋にリニューアルオープンした、ギャラリー&カフェのniwa-coyaさん。 店内は、水色に塗られた壁や有機的なかたち… Read more »

【3 tree books】木の香ヶ森の雑貨屋さん展

『木の香ヶ森の雑貨屋さん展』(GINZA HAKKO 木の香) 2017年12月12日(火)~12月17日(日) 11:00~12:00(会期中無休)   GINZA HAKKO 木の香がセレクトした日本で活躍… Read more »

New Articles
  • 『たまら・び 85号』地図の取材と制作

    *クリックで拡大します 85号の特集は「調布市」。 仙川地図研究所による“モーニングのおいしいお店”の紹介と、朝の風景を2ページにわたって地図にしました。  取材を通して美味しいFOODに出会えたり、響き渡る鳥の声の楽し… Read more »

  • ダイレクトメールのイラストレーション

    箱専門店BOX&NEEDLE発行のダイレクトメールのイラストレーションを描きました。 お店には、丸い箱、大きな箱、小さな箱、色とりどりのいろんな箱がそろっています。 贈り物のための箱を選ぶのにも、箱自体を贈り物に… Read more »

  • ポロシャツのイラストレーション

      クリスマス会などで教会の皆さんがおそろいで着られる ポロシャツを制作しました。   絵本の1ページを着ているようなたのしい気分になっていただけたら、と思って描きました。 あたらしく完成した、教会の… Read more »

  • 王様でもないのに。    

     2013-07-12  テレビを観るともなくつけていたら、その30分くらいのあいだ、テレビのなかの大人たちは、おおむね「暑い」と言い続けていた。日本全国の暑い場所ランキングが発表され、そのうち一番暑いところに住んでいる… Read more »

  • 世界の向こう側

    2013-06-03 小学生のとき、確信をもっていたことは、鏡の向こう側に自分とまったく同じことをしている人がいる、ということだった。 しかもなぜかその確信は、スーパーマーケットの生鮮食品売り場の棚の鏡を見るときにだけ、… Read more »

  • ぜんぶ

    2013-04-05   アン・ハサウェイが雑誌のアンケートで、「好きな音楽は?」という質問に「全部」というような答え方をしていた。そういう答え方は新鮮だった。 音楽っていうものが好き、ということ。 知っている… Read more »

  • 靴下に、あな

    2012 昨夜帰ってきて洗濯機の前でぼんやり靴下を脱いでいたら、めり、と嫌な予感と感触があった。 「破けたな」と思い、心のなかで冷や汗をかき、ようやく脱ぎ終えた長いそれを検分したところ、かかとの部分に穴があいていた。 (… Read more »

  • 33番のコーヒー牛乳

        はじめて近所のお風呂に行っていろんなお風呂に入り、お風呂から上がってコーヒー牛乳を飲みながら、よれよれになった『ku:nel』の七月号を読み、京都に行きたくなった。京都に行きたくなるときは、同… Read more »

  • 図鑑たち

      南桂子が参考にしていたという図鑑。表紙だけしか見ていないけれど全部すてきで全部ほしくなった。