About

mariko fukura

絵と文


水彩絵の具や色鉛筆、色とりどりの紙やペンなどを用いて絵を描き、言葉を書いています。
3 tree books としてオリジナル雑貨もつくっています。

旅とカフェオレと読書(inお風呂)と万年筆と睡眠をこよなく愛す。
偶然にときめく。
とくに好きなかたちは切手のかたち。
好きな言葉は、「日々是好日」「へいき」。

主な画材は、水彩絵の具(透明水彩とガッシュ)、色々な紙(切り抜いて貼ります)、インクとペン、鉛筆、色鉛筆。

紙は、水彩紙、ケント紙、和紙、厚ボール紙など、
どんな絵を描こうかな、と考えてから選びます。
ヤシャブシの実の煮出したのやコーヒーなどを塗ることもあります。

 


3 tree books

Everybody has their own tree!

本のように、イマジネーションのかけらを持ち運べるような作品づくりを心がけています。

 

 

 


これまでの主な展示


◎個展

「リースとリズム」/月光荘画材店「画室1」/東京

「スピカのまたたき」/CAFE VANNIER/東京

「読んだり書いたり眠ったり」/古本遊戯流浪堂トーチカ/東京

「偶然のようなジャム」/わいん場/東京

「journey」/レティシア書房/京都

 

◎グループ展・企画展

「風景の気配」「風景の気配2011」/新宿眼科画廊/東京

「ちいさな絵の展覧会」/GINZA HAKKO 木の香

「5つの旅」/FFLLAATT/Web art space

「mountzine 4」/世田谷ものづくり学校 IID Gallery/東京

「おらたち、あまちゃんが止まらねぇ!!」展/新宿眼科画廊/東京 など