【3 tree books】木の香ヶ森の雑貨屋さん展

『木の香ヶ森の雑貨屋さん展』(GINZA HAKKO 木の香) 2017年12月12日(火)~12月17日(日) 11:00~12:00(会期中無休)   GINZA HAKKO 木の香がセレクトした日本で活躍… Read more »

浮いてる浮いてない

  桜島が、陸とつながっていることを知ったのはついこの頃のことである。 陸といっても、そのつながっているところの九州も島だし、日本も島のあつまりだし、・・・ユーラシア大陸は、どうなのか。たいそう大きめの島なのか… Read more »

【3 tree books】あたらしいスタンプのご紹介

3 tree books にあたらしいスタンプが3つ加わりました。 今回はどれも文字が入っていますよ。   【Do not Bend or Fold】 曲げたり折ったりしないでくださいね、スタンプです。 長い長… Read more »

拝啓、キッチンタイマーさま

拝啓、キッチンタイマーさま   この秋の二つ目の台風が去ってゆき、青空にはいろんな雲たちが登場しています。 ぽんぽん言いながら生まれたようなポップコーン風の群れ、ずっと向こうから来てずっとはるか向こうまで伸びて… Read more »

果物の皮

  みかんをぱくぱく食べながら、果物がわたしたちに会う前から備えているところの皮って、なんてすごいのだろうと思う。 じぶんでじぶんの中身を守っているのだろうけど、それはわたしたちにとっても好都合で、ハンカチやノ… Read more »

今日もどこかでアーカイヴくん 46

  台風接近中の日、なかなかの雨のなか、眼科に行きました。二年に一度行くかどうかくらいの頻度ですが、行ったときは必ず待合室の椅子がほとんど埋まっているその眼科は、さかんに雨の降る日曜日だったせいか感動的に空いて… Read more »

【お知らせ】QVC/イギリスの老舗色鉛筆[ダーウェント]の世界

  10月14日(土)QVC JAPANにて生放送されます、 『イギリスの老舗色鉛筆[ダーウェント]の世界』(20:00~21:00)にデモンストレーションで出演します。   水彩色鉛筆インクテンスや… Read more »

今日もどこかでアーカイヴくん 45

  小学生のころ、運動会や水泳、遠足、修学旅行のようなイベントの写真が教室の後ろや廊下に貼り出されて、それぞれ番号が振ってあって、欲しい写真の番号を紙に書いて注文するというならわしがありました。 そしてわたしの… Read more »

ダーウェント水彩色鉛筆のデモンストレーションをします@文房堂神田本店

9月16日(土)に、 文房堂神田本店さん1F にて、ダーウェント色鉛筆のデモンストレーションをいたします。   おもに今回は、 乾くと水に溶けにくくなる水彩色鉛筆インクテンス、 色紙に描くのもたのしいメタリック… Read more »

ダーウェント水彩色鉛筆”メタリックペンシル”のデモンストレーション

2017年8月27日(日)に、銀座・伊東屋K.Itoya4階にて、ダーウェント社の水彩色鉛筆「メタリックペンシル」「インクテンス (inktense) 」のデモンストレーションをいたしました。 「メタリックペンシル」は、… Read more »

New Articles
  • 『たまら・び 85号』地図の取材と制作

    *クリックで拡大します 85号の特集は「調布市」。 仙川地図研究所による“モーニングのおいしいお店”の紹介と、朝の風景を2ページにわたって地図にしました。  取材を通して美味しいFOODに出会えたり、響き渡る鳥の声の楽し… Read more »

  • ダイレクトメールのイラストレーション

    箱専門店BOX&NEEDLE発行のダイレクトメールのイラストレーションを描きました。 お店には、丸い箱、大きな箱、小さな箱、色とりどりのいろんな箱がそろっています。 贈り物のための箱を選ぶのにも、箱自体を贈り物に… Read more »

  • ポロシャツのイラストレーション

      クリスマス会などで教会の皆さんがおそろいで着られる ポロシャツを制作しました。   絵本の1ページを着ているようなたのしい気分になっていただけたら、と思って描きました。 あたらしく完成した、教会の… Read more »

  • 王様でもないのに。    

     2013-07-12  テレビを観るともなくつけていたら、その30分くらいのあいだ、テレビのなかの大人たちは、おおむね「暑い」と言い続けていた。日本全国の暑い場所ランキングが発表され、そのうち一番暑いところに住んでいる… Read more »

  • 世界の向こう側

    2013-06-03 小学生のとき、確信をもっていたことは、鏡の向こう側に自分とまったく同じことをしている人がいる、ということだった。 しかもなぜかその確信は、スーパーマーケットの生鮮食品売り場の棚の鏡を見るときにだけ、… Read more »

  • ぜんぶ

    2013-04-05   アン・ハサウェイが雑誌のアンケートで、「好きな音楽は?」という質問に「全部」というような答え方をしていた。そういう答え方は新鮮だった。 音楽っていうものが好き、ということ。 知っている… Read more »

  • 靴下に、あな

    2012 昨夜帰ってきて洗濯機の前でぼんやり靴下を脱いでいたら、めり、と嫌な予感と感触があった。 「破けたな」と思い、心のなかで冷や汗をかき、ようやく脱ぎ終えた長いそれを検分したところ、かかとの部分に穴があいていた。 (… Read more »

  • 33番のコーヒー牛乳

        はじめて近所のお風呂に行っていろんなお風呂に入り、お風呂から上がってコーヒー牛乳を飲みながら、よれよれになった『ku:nel』の七月号を読み、京都に行きたくなった。京都に行きたくなるときは、同… Read more »

  • 図鑑たち

      南桂子が参考にしていたという図鑑。表紙だけしか見ていないけれど全部すてきで全部ほしくなった。