【お知らせ】QVC/イギリスの老舗色鉛筆[ダーウェント]の世界

  2月の放送に続き、QVC Japan で5月17日(木)放送の『イギリスの老舗色鉛筆[ダーウェント]の世界』(20:00~21:00)にデモンストレーションで出演します。   水彩色鉛筆インクテン… Read more »

【3 tree books】メッセージカードができました

新しいメッセージカードができました。 「pocket no mori」という名前です。   ポケットに手を入れたら出てきた森のかたち。 いつか見た森のかたち。咲いたり、色づいたり、地面に落ちたりしたかたち。 &… Read more »

【3 tree books】あたらしいスタンプ

病み上がりに雨のしとしと降る窓のむこうを眺めていたら、ベランダに薄桃色のちいさな花びらが数枚お越しでした。 そんなに遠いところから来たのではないでしょうけど、強い風はいろんなものを運びますね。   さて、今日は… Read more »

【お知らせ】QVC/イギリスの老舗色鉛筆[ダーウェント]の世界

昨年10月の放送に続き、QVC Japan で2月24日(土)放送の『イギリスの老舗色鉛筆[ダーウェント]の世界』(20:00~21:00)にデモンストレーションで出演します。 水彩色鉛筆インクテンスやウォーターブラシ、… Read more »

【event】ラッピング PARTY 2018 1.30-2.14 / 東急ハンズ池袋店

3 tree books の参加イベントのお知らせです。 【ラッピング PARTY】     プレゼントに彩りを添えるラッピングペーパーやメッセージカード、マスキングテープ、 ふせんやレターセットなど… Read more »

今日もどこかでアーカイヴくん 48

みなさんは、一日のあいだに何回くらい、「どうしても眠い」っていう時がありますか。 「どうしてもっていう程ではないけど、冴えているか眠たいかでいえば、眠い」、「起きて2時間しか経っておらず、そのうち5分は歯磨き、2分はゴミ… Read more »

今日もどこかでアーカイヴくん 47

  47話は、着ぐるみかぬいぐるみと間違われたアーカイヴくんです。 ふわふわ感があり、そこから手と足が出ている彼(?)のことですからそう思われてしまったのかもしれませんが、いっぽうで、ひとりひとりのわたしは、と… Read more »

Happy New Year 2018

  新年おめでとうございます。 2018年が皆さまにとってますます豊かでゆかいな一年になりますことをお祈りします。 本年もどうぞよろしくお願いいたします。

【3 tree books】せんがわクリスマスマーケット2017

「せんがわクリスマスマーケット2017」に 3 tree books として参加します。 会場は、今年の秋にリニューアルオープンした、ギャラリー&カフェのniwa-coyaさん。 店内は、水色に塗られた壁や有機的なかたち… Read more »

【3 tree books】木の香ヶ森の雑貨屋さん展

『木の香ヶ森の雑貨屋さん展』(GINZA HAKKO 木の香) 2017年12月12日(火)~12月17日(日) 11:00~12:00(会期中無休)   GINZA HAKKO 木の香がセレクトした日本で活躍… Read more »

New Articles
  • <今日の瓶たちvol.1>WECKの瓶と飴たち

    かつて、出来たばかりの東京ミッドタウンを興味本位でぶらぶらしていたとき、DEAN&DELUCAに黒い蓋の瓶入りで並んでいたのを見つけたのが、papabubbleの飴との出会いでした。ただこのときのわたしは、思い起… Read more »

  • 【イタリアのノート】列車に乗って、珈琲飲んで

    高速列車に乗ってローマからフィレンツェに向かった。 なお、向かった、と書いているが、おおむねただ座っていただけである。指定の席は、進行方向に背中を向ける席であった。列車が走りはじめて5分くらいは、「進行方向に背中を向ける… Read more »

  • 【イタリアのノート】リボンとラッピング その1

    すごーく高価なものを買ったわけではないのですが、大小いろいろと買い物はした。その際興味深かったのがラッピングである。 ・Firenzeと元気よく書かれた白い袋は、おそらくポストカードを買った川沿いのお店のものかと思われる… Read more »

  • 【イタリアのノート】刺繍屋さん:TAF

    フィレンツェ滞在2日目も朝からウフッツィ美術館に行った。 前日のツアーでヴァザーリの回廊を無事に通りぬけることはできたのだが、 ツアーのハイライトであるヴァザーリの回廊に至るまでに、オーディオガイドの受信機をつけたわたし… Read more »

  • 【イタリアのノート】紙やカードのお店と工房:ジャンニニ -Giulio Giannini e Figlio-

    ローマから電車に乗ってフィレンツェに着いたのは昼すぎで、サンタ・マリア・ノヴェッラ駅を出ると、なかなか冷たい雨が降っていた。狭い路地を迷い、駅からなかなか近い距離にあったホテルに最短の3倍くらいの時間がかかって到着する。… Read more »

  • 【イタリアのノート】バチカン美術館の昼食

    バチカン美術館に行くのが初めてだったのと、館内にいったいどのくらいの時間滞在することになるのか想像がつかなかったので、お腹がぺこぺこになって気もそぞろになるのを避けるため、昼食つきのチケットをあらかじめオンラインで予約し… Read more »

  • はじめまして、エリーザベトさん

    小学生のころから現在に至るまで、漠然と、王室というものに関心がある。 宇宙に関心があったり、虫に関心があったり、インテリアに関心があったりする人があるように、 わたしは王室というものに関心があるようである。ようである、と… Read more »

  • 今日もどこかで アーカイヴくん 25

      大みそか、あと6時間くらいで今年も終わってしまうという時刻、お花屋さんをのぞくとかわいらしいピンク色のチューリップが並んでいた。 一本買いますと言ったら、小さな声で「これで一本分ね」と言って二本を包んでくだ… Read more »

  • 「2016年布多天神社つくる市・深大寺手作り市」ポスター、フライヤー制作

    A2サイズポスター、A6サイズフライヤーのイラストレーションとデザインを手がけました。 年間を通して掲示・配布されます。 *クリックで拡大します。 ◆主催:調布一樹会さま